社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士、2019年度試験の受験資格を確認しよう!
社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士、2019年度試験の受験資格を確認しよう!

当サイトは、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の資格を取得し、福祉職で転職をして「なりたい自分になる!」を叶えるブログです。

 

福祉職で転職をするために、まずは社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の資格を取得することを、私は強くおすすめします。

 

これから資格を取得しよう!と考えている方の中で、一番気になることが受験資格ですよね?

 

受験資格を満たしていなければ、国家試験を受験することすらできません。

 

カミユ
誰でも受験できる訳じゃないのか?

 

なっきー
受験資格を満たしていないと、国家試験を受けることもできないんだよ!三福祉士の資格は、受験資格を得るのにハードルが高かったりするんだよ!

 

三福祉士の資格を取得するに辺り、まずは各資格の受験資格を知りましょう。

 

スポンサーリンク

社会福祉士の受験資格

 

カミユ
社会福祉士は、三福祉士の資格の中で一番難しいんだろ?受験資格を得るのも難しいんじゃないのか?

 

なっきー
確かに社会福祉士は、三福祉士の中で受験資格を得るのが難しいよ!受験資格ルートがややこしいから、しっかり確認しようね!

 

社会福祉士の受験資格を得るには、いくつかのルートがあります。

 

このサイトを見に来ている方の多くは、福祉系大学で指定科目を履修するルート一般大学を卒業して一般養成施設経由で受験資格を得ようとしている方が大半だと思います。

 

その2つのルートの中で、今回は私が受験資格を得るために通ったルートである一般養成施設経由で受験資格を得る方法を元に説明していきます。

一般大学を卒業して一般養成施設経由で受験資格を得る

一般大学を卒業した場合、一般養成施設を卒業することで社会福祉士の受験資格を得ることができます。

 

私は、このルートで社会福祉士の受験資格を得て国家試験を受験しました。

 

一般養成施設とは通信科の学校を指し、約2年間通信教育を受けることになります。

 

具体的には、

 

  • 自宅学習では中央法規の教科書を読み、月に2教科分のレポートを提出する。
  • 学校での座学では、年に2回のスクーリングに出席する。
  • 実習が必要な方は、約1ヶ月の実習を行う。

 

この3つを全てクリアすることで、社会福祉士国家試験の受験資格を得ることができます。

 

通信科では実際にどのような学習をするのか気になる方のために、下記記事に私の通信科生活を簡単にまとめましたので、どうぞ。

 

 

他にも受験資格を得るルートはいくつかあるので、詳しくは公益財団法人 社会福祉振興・試験センターで確認しましょう!

 

社会福祉士の受験資格はわかったけど、試験の申し込み方法、合格率、合格基準、試験科目について知りたい場合は、下記記事にまとめてあるので、参考にどうぞ。

 

精神保健福祉士の受験資格

 

カミユ
精神保健福祉士って、マイナーな資格なのか?聞いたことないけど、受験資格はどうなっているんだ?

 

なっきー
精神保健福祉士は他の福祉士と違って比較的最近できた資格なんだよ。受験資格は社会福祉士と似たところがあるんだよ。

 

社会福祉士同様、精神保健福祉士にも、いくつかのルートがあります。

 

精神保健福祉士の受験資格で検索して、このサイトを見つけた方の多くは、福祉系大学で指定科目を履修するルート社会福祉士を取得して短期養成施設を卒業して受験資格を得ようとしている方だと思います。

 

今回は、私が受験資格を得るために通ったルートを元に説明していきます。

社会福祉士の資格を取得して短期養成施設経由で受験資格を得る

社会福祉士資格を持っている方は、短期養成施設を卒業することで精神保健福祉士の受験資格を得ることができます。

 

私は、このルートを経て精神保健福祉士の受験資格を得て国家試験を受験しました。

 

短期養成施設とは短期通信科の学校を指し、約1年間通信教育を受けることになります。

 

具体的には、

 

  • 自宅学習では中央法規の教科書を読み、月に2教科分のレポートを提出する。
  • 学校での座学では、年に2回のスクーリングに出席する。
  • 実習が必要な方は、約1ヶ月の実習を行う。

 

この3つを全てクリアすることで、精神保健福祉士国家試験の受験資格を得ることができます。

 

通信科では実際にどのような学習をするのか気になる方のために、下記記事に私の通信科生活を簡単にまとめましたので、どうぞ。

 

 

他にも受験資格を得るルートはいくつかあるので、詳しくは公益財団法人 社会福祉振興・試験センターで確認しましょう!

 

精神保健福祉士の受験資格はわかったけど、試験の申し込み方法、合格率、合格基準、試験科目について知りたい場合は、下記記事にまとめてあるので、参考にどうぞ。

 

介護福祉士の受験資格

 

カミユ
実務経験3年だけじゃ国家試験を受けることができなくなったんだろ?

 

なっきー
そうだね!実務経験3年と450時間の実務者研修が必要になったんだよ!

 

介護福祉士の資格取得方法は、社会福祉士や精神保健福祉士とは少し違った部分があります。

 

介護福祉士は養成施設を卒業することで国家試験の受験資格を得ることができますが、三福祉士の中で唯一実務経験3年と450時間の実務者研修を修了して、国家試験の受験資格を得ることができる資格です。

 

実質、通信科の学校で1年〜2年の通信教育を受けることなく、実務経験のみで国家試験の受験資格を得ることができます。

 

介護福祉士の需要は高く、非常にコストパフォーマンスが良い資格です。

 

未経験の方が介護福祉士の受験資格を得るには、

 

  • 介護の仕事で3年の実務経験を持つ
  • 450時間の実務者研修を修了する

 

この2つをクリアすることで、介護福祉士の国家試験受験資格を得ることができます。

 

私は、実務経験を経て介護福祉士国家試験の受験資格を得たのですが、私が受験資格を得た頃は、450時間の実務者研修はありませんでした。

450時間の実務者研修とは?

なぜ450時間の実務者研修が必要になったのか?

 

それは、国家試験の科目にも含まれた「医療的ケア」が介護福祉士に求められるようになったからです。

 

450時間の実務者研修の中で、喀痰吸引の実習が行われます。

 

今まで看護師の専売特許であった喀痰吸引が、講習を受けた介護福祉士も行うことができるようになったので、実務者研修が必要になったんですね。

他の介護福祉士受験資格取得ルートは?

介護福祉士国家試験を得る方法は、他にもいくつかあります。

 

詳しくは公益財団法人 社会福祉振興・試験センターで確認しましょう!

 

介護福祉士の受験資格はわかったけど、試験の申し込み方法、合格率、合格基準、試験科目について知りたい場合は、下記記事にまとめてあるので、参考にどうぞ。

 

まとめ:三福祉士国家試験受験資格について

どの資格にもいくつかの受験資格ルートが存在します。

 

そして三福祉士の受験資格は、他の士業資格と違い誰でも受験できるわけではありません。

 

特定の学校を卒業する、実務経験を積むなどの要件が必要になってきます。

 

自分はどのルートから受験するのか、することができるのか、まずは確認することが必要です。

 

受験資格を確認した次は、試験勉強のテキスト・問題集を選びましょう。

 

下記記事にテキスト・問題集を選ぶ方法をまとめているので、参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事