新卒で入社した介護施設を1ヶ月で辞めてしまった!
新卒で入社した介護施設を1ヶ月で辞めてしまった!

こんにちは。

 

新卒で介護施設に入社したものの、1ヶ月で辞めてしまった!

 

辞めたのはいいものの、再度就職活動をしても、なかなか再就職先が決まらず、正社員にこだわらずに契約社員、パートで仕事を探しても全滅。

 

そうこうしているうちに、再就職活動を始めて1年以上が経過してしまいました。

 

このような経験、今この状況であるといった方はいませんか?

 

新卒1ヶ月で会社を辞めて、再就職なんて決まるのだろうか?と考えている方、今回はその悩みを見事解決してみせます。

 

スポンサーリンク

あなたが仕事を辞めた理由は?

再就職・転職活動をするに辺り「なぜ、新卒で入社した介護施設を1ヶ月で辞めてしまったのか?」この部分が非常に重要になってきます。

 

この辞めた理由をうやむやにしていると、履歴書に書く志望動機にも重みが出てきません。

 

1ヶ月で辞めた理由は、人間関係がダメだった、仕事自体が合わなかった、etc、、様々だと思います。

 

もしあなたが逃げるように、介護施設を辞めたなら、志望動機にその退職理由を書かなくてはいけません。

 

よく転職サイトにあるような志望動機で「1ヶ月働いてみて、スキルアップできない環境だと思い、自分がスキルアップしたい環境で働きたく志望しました」と書いてみたとしましょう。

 

もちろん、応募先の人事は入社1ヶ月で介護施設を辞めたあなたの退職理由などお見通しです。

 

そこで、スキルアップしたいからと嘘の志望動機を述べたところで、面接であぶり出しにされ、矛盾が生じ、不採用コース真っしぐらなのです。

 

人事はどこを見ているか?

 

前の介護施設を1ヶ月で辞めたのは仕方ないけど、辞めた経験から、次の職場ではどのように頑張っていけるのか?次は辞めずに続けられるのか?といった熱意が聞きたいのです。

 

つまり、どこまで応募先の会社に入社したいか本気度を試しているのです。

 

それを嘘ペラペラの志望動機で攻めたところで、すぐに撃ち落とされてしまいますよね。

 

なので、あなたが新卒で入社した介護施設を1ヶ月で辞めた理由をはっきりさせる作業は、志望動機を正しく練るために必要な作業なのです。

人間関係につまづき辞めてしまった

若いと社会性が身についていません。

 

先輩職員に失礼なことを連発してしまいます。

 

最初は「新卒で若いんだから仕方ない」と先輩職員は大目にみてくれますが、失敗から学ばずに、その後も失礼な行為が続くようなら、先輩職員に「なんだ?こいつ?非常識なやつだ!」と思われてしまいます。

 

そうなると厄介で、先輩職員のみならず、周りの職員からの風当たりも強くなっていきます。

 

「あの新卒、仕事も覚えていないのに偉そうにして!」

 

あなたは普通に接しているつもりなのに、実は上から目線で発言をしていた。

 

そのことに気がついていないあなたは、職場の中でハブられて、徐々に孤立していきます。

 

誰かに口を聞こうとするものならば、無視をされたり、強い口調で返答されたり、こうなると段々と、あなたは精神的にも弱くなっていき、早くこの居心地の悪い状況から抜け出したい!

 

つまり仕事を辞めたい!と思うようになるのです。

 

仕事を辞めたら、この辛い状況から抜け出せるのですから。

 

そうなった以上、私は仕事を辞めて構わないと思います。

 

あなたが辞めたいと思ったなら、辞めて心を楽にしましょう。

 

次、頑張ればいいことです。

仕事が合わずに辞めてしまった

介護の仕事は、合う合わないがあります。

 

実際に私の職場に入社してきた人は、両極端で合う人は入社後何年も続き、定年まで勤め上げる人が大半ですが、合わない人は入社後3ヶ月以内に辞める方が多いです。

 

理由は様々で、便処理がダメだった、認知症高齢者と接することが辛い、etc、、

 

自分に合わないと思ったら、すぐにその仕事を辞めましょう。

 

無理に続ける必要はありません。

 

この先、何十年もその仕事を続けていけますか?

 

答えはNOです。

 

辞める時期が早ければ早いほど、次の就職活動に有利になってきます。

 

最低3年続ける?いいえ、それは日本の美学です。

どのように再就職・転職活動をすればいいのか?

勢いで次の就職先を決めずに仕事を辞めてしまったけど、再就職・転職活動はどうすればいいのか?

 

学生時代は、学校にきていた求人やリクナビ、マイナビなどの新卒就活サポートサイトで就職活動をしていましたが、既卒になってしまうと利用できません。

 

学生時代は、学校で履歴書の添削や面接の練習をしてくれたかもしれません。

 

ですが、既卒になるとそれらを全部自分でやらなければいけなくなります。

 

ハローワークに履歴書の添削や面接の練習を頼んだところで、本に書いてあるようなマニュアル通りのアドバイスしかもらえません。

 

求人も自分で探し、自分にはどんな仕事が適正なのか?

 

再就職活動・転職活動を進めていっても、一向に内定はもらえず、気がついたら1年、そしてまた1年経過していき、あなたは正社員で再就職することを諦めてしまいます。

 

なぜ再就職・転職ができないのか?

 

その理由は、あなたが間違った転職活動をしているからです。

 

先ほどの志望動機の話に戻ると、企業側は新卒1ヶ月で辞めたけど、うちの会社では頑張っていけるのかどうかを知りたいのに、あなたは新卒1ヶ月で辞めた理由を隠し、スキルアップしたいからと述べた場合、企業側は果たして何のスキルアップをしたいのだろうか?と気になり、突っ込んだ質問をしてきます。

 

「あなたが望むスキルアップは、どのようなもの?」

 

「介護技術を磨きたいです」

 

「うちはデイサービスだけど、介助する人は少ないよ、技術的なものを磨くなら、特養や病院の方がいいんじゃない?」

 

と言われるのがオチです。

 

自分の中では完璧に志望動機を考えたつもりだけど、間違った志望動機の考え方なので、これではいつまでたっても内定はもらえません。

 

志望動機を考える場合、誰かの手助けが必要になります。

 

あなたは介護転職サイトと転職エージェントの存在をご存知ですか?

転職エージェントを活用して効率的に転職しよう!

 

効率的に転職活動を進めるために、プロである転職エージェントに相談して、求人を紹介してもらうのが一番楽です。

 

転職エージェントは無料で利用できて、あなたの転職の悩みを解決してくれ、あなたのために厳選した優良求人を紹介してくれます。

 

履歴書・職務経歴書などの書類作成方法、面接のノウハウのアドバイス、面接日の設定、給料・待遇などの雇用条件の交渉まで、プロの目線からサポートしてくれます。

 

未経験だと志望動機の書き方に悩むことがありますが、コンサルタントと一緒に考えることができるので、1人で考えるよりも、濃厚な志望動機を書き上げることができます。

 

中には、人間関係や離職率などの会社の内部事情まで伝えてくれる転職エージェントも存在します。

 

事前に転職先の情報が入るのでホワイト企業orブラック企業の判断、劣悪な人間関係の職場を避けることができます。

 

転職エージェントとのやりとりは、メールか電話が基本なので(中には直接面談するケースもあり)会社にばれる心配もありません。

 

 

転職初心者の方が、働きながら1人で転職活動を進めるには限界があります。

 

特に20代の転職初心者や30代・40代の転職適齢期を過ぎた方は、転職の悩みは尽きません。

 

転職に成功している人と失敗している人の違いは、無理に1人で転職活動をして失敗するか、転職エージェントのコンサルタントサポートを受けながら転職活動をして成功するかの違いです。

 

転職・就職活動に失敗しないためにも、転職エージェントに登録して、コンサルタントを受けるのが1番ベストな方法ですし、働きながら転職活動を進める上で心理的にも楽です。

 

 

転職エージェントは非公開求人を数多く取り扱っているので、思わぬ求人と出会えます。

 

非公開求人の中には、無資格・未経験の向けの優良求人も数多く眠っていますし、有資格者向けの求人や管理職向けの求人もあります。

 

非公開求人の紹介は、転職エージェントへの登録が基本となりますので、まずは転職エージェントに登録をしましょう。

 

非公開求人に出会うことで、人生の選択肢を広げることもできます。

 

高卒・大卒などコンサルタントに細かく自分の経歴や希望を伝えることで、あなたにとってマッチングした求人を紹介してもらえます。

 

効率的に転職活動を進めるためにも、今回おすすめしたい転職エージェントが次のサイトです。

 

 

スマイルSUPPORT介護

 

スマイルSUPPORT介護は、業界最大手で全国対応の福祉系転職エージェントです。

 

こちらの転職エージェントの特徴で、人材コンサルタントが親身になり転職相談を受けてくれます。

 

運営母体が福祉施設や介護施設を運営しているので、現場をよく知っているコンサルタントばかりです。

 

求人数も他の福祉系転職エージェントと比べ多く、自分の転職ニーズにマッチングした求人と出会えることができます。

 


 

・スマイルSUPPORT介護 登録はこちら【5分で完了】

ここがおすすめ!
・業界最大手の転職エージェントなので、安心して利用できる
・福祉系転職サイトの中では、求人数が一番多い
・生活相談員特集、ケアマネジャー特集などがあり、求人が探しやすい
・管理職専門のハイクラス求人がある

転職エージェントに登録して、一度担当者の面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

 

きっと、あなたが満足いく転職活動になりますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事