自己愛性パーソナリティ障害の職員との付き合い方は?こう対応したら気持ちよく日々が過ごせました!
自己愛性パーソナリティ障害の職員との付き合い方は?こう対応したら気持ちよく日々が過ごせました!

こんにちは。

 

あなたは、自己愛性パーソナリティ障害をご存知ですか?

 

(自己愛性人格障害とも言いますが、ここでは自己愛性パーソナリティ障害とします)

 

ありのままの自分を愛することができず、自分は優れていて素晴らしく特別で偉大な存在でなければならないと思い込むパーソナリティ障害の一類型である。 (Wikipediaより引用)

 

この自己愛性パーソナリティ障害の人は、本当に厄介で、いい大人なのにも関わらず、言動と行動が子供じみていて、職場でも自分の思い通りに事が進まないと、すぐに機嫌を損ねてしまいます。

 

一度機嫌を損ねると、ターゲットを徹底的に無視したり、周りに自分の味方を固めてターゲットを徹底的に攻撃したり、普段同じミスをしても特に何も言われなかったのに、いきなり叱責されたり、こんな日々が続くと精神的にも病んでしまいます。

 

今回は職場で厄介な人、自己愛性パーソナリティ障害の人に出会ったら、どう対応すればいいのかについての記事です。

 

スポンサーリンク

自己愛性パーソナリティ障害とは?

私の職場にも、自己愛性パーソナリティ障害疑いの人がいます。

 

その人は、

 

職場の人の特徴
  • 会話の内容は自分の身の上話が主
  • 話の内容が自分中心の話から外れるとすぐに自分の話に戻す
  • 人の上に立ちたがる
  • とにかく出世したい
  • 威張る
  • 指示出しが得意
  • 自分が指示出しをされるのが嫌い
  • 自分がダメと思ったら徹底的にその人を無視する
  • 1人攻撃のターゲットを決めて攻撃をする
  • 自分を認めてくれる取り巻きを作る

 

このように、自己愛性パーソナリティ障害者特有の特徴がみられます。

 

一般的に、自己愛性パーソナリティ障害者の特徴は、こうです。

 

◇誇大な言動
・自分は才能がある特別な人間だと思い込み、それに伴った言動が目立つ
・有名人や権威のある人と知り合いであることを自慢する(知り合いである自分は特別という裏打ち)
◇他者からの評価に過敏
・恥をかいたり、屈辱感を抱いたりするとカッとなって激しく怒り出す
・ときにはその憤り(いきどおり)を超えて、ひどく落ち込み、自殺を考えだすこともある
◇他者への共感性の薄さ
・病気で入院している人のところへお見舞いに行って、自分の健康自慢をするなど相手の状況を考えない言動をする
・自らの成果や目標達成のために、友人を利用したり裏切ったりという行為をする
・わがままかつ傲慢な性格のため、あまり自分の意見を言えない友達を従えてあたかも自分が一番偉いかのように振る舞う

自己愛性パーソナリティ障害者との付き合い方は?

自己愛性パーソナリティ障害者との付き合い方は、当たり障りなく、相手に深入りせずに付き合っていくことが、1番だと言われています。

 

相手の話は徹底的に聞き流す。

 

ですが、私は真逆の付き合い方をしています。

 

自分が周りから認められ、人の上に立ちたいのであれば、その環境を作ってあげるのがベストだと考えたのです。

 

なので、私は上司に自己愛性パーソナリティ障害疑いの同僚が、上の立場に立てるよう打診しました。

 

すると新年度から、その同僚は上の立場に立ったのです。

 

上の立場に立ってからというもの、指示出しや威張るケースが多くなりましたが、逆に相手を煽てることで、積極的に働くので、正攻法の相手にしないようにするよりは、自己愛性パーソナリティ障害者を上手くコントロールすることで、相手にとっても自分にとっても、メリットが生まれます。

 

自己愛性パーソナリティ障害者は、時には暴走して、行き過ぎた行動に出ることがありますが、そこに目を瞑れば、付き合いやすい人なのです。

自分勝手な身の振り方をする自己愛性パーソナリティ障害者に嫌気を感じたら

自己愛性パーソナリティ障害者は、自分中心に世界が動いています。

 

相手のことは一切考えていません。

 

仮に考えていたとしても、最終的には自分の利益に繋がる行動しかしないのです。

 

自分がそのコミュニティで1番になれれば、それでいいのです。

 

自己愛性パーソナリティ障害者のターゲットになったら大変です。

 

何が大変か?

 

自己欲求を満たすために、ターゲットにされた人が振り回されてしまうからです。

 

自己愛性パーソナリティ障害者と一緒にいても、あなたには1つも利益はありません。

 

全て、自己愛性パーソナリティ障害者へ利益が回ってしまうのです。

 

あなたはただ、自己愛性パーソナリティ障害者の目的を達成するための駒なのです。

 

ある日、そのことを知ったら、一気に嫌気がさします。

 

何故、お前の利益のために自分が犠牲にならなくてはいけないのか?

 

正直言って、時間の無駄です。

 

あなたには何もメリットがないのですから。

 

自己愛性パーソナリティ障害者に嫌気がさしたら、関係を断つためにも、転職をおすすめします。

 

私が被害者なのに、何で転職しなければいけないのか?

 

そう考えてしまいますが、精神的に苦痛な状態が続くことで、体調不良になってしまいます。

 

最悪、嫌な毎日が続き、適応障害やうつ病を発症してしまうかもしれません。

 

自己愛性人格障害者と接していて、1番辛いと感じることが「相手の機嫌に合わせて自分が行動をしていくこと」そして「相手の話を永遠と聞き、共感してあげること」ですよね?

 

自己愛性人格障害者と関係を断ちたいと、心の中で感じたならば、もうそんな我慢をするのはやめましょう!

 

あなたの心の中では「転職をして、自分勝手な自己中とはおさらばだ!」と思っているはずです。

 

あなたは今の状況を抜け出したい!辛い毎日から解放されたい!

 

「そう、今すぐその仕事を辞めましょう!」と私はアドバイスします。

 

では、仕事を辞めて転職をするならば、具体的にどうすればいいのか?

 

適応障害の話とセットで説明していきます。

適応障害の話

精神的に病んでくると、適応障害になる可能性が高くなります。

 

適応障害とは、はっきりと確認できるストレス因子によって、著しい苦痛や機能の障害が生じており、そのストレス因子が除去されれば症状が消失する特徴を持つ精神障害のことをいいます。 (Wikipediaより引用)

 

適応障害になると、体調にも異変が生じます。

 

適応障害の症状
  • 胸が重くなる
  • 食欲がなくなる
  • 朝早く目が覚めてしまう
  • 寝付けない
  • 突然高熱が出たと思ったら、風邪でもなく数日で下がる
  • 記憶力がなくなる

 

仕事が合わなく、精神的に辛いと感じているなら、そのストレスから切り離せば、症状が消失するので、体調に異常を感じたら我慢せずに、さっさと転職するべき理由は、ここにあります。

 

適応障害はストレスから切り離さず、我慢してそのままにしておくことで、うつ病に発展してしまう恐ろしい病気です。

 

うつ病になると、精神科病院に受診して、薬物治療や最悪の場合、入院して治療していかなければいけません。

 

精神科は一度入院すると、体調が回復するまでなかなか退院できず、2年~3年と長期入院してしまうケースもあります。

 

そうなる前に、転職して普通の生活を送った方がいいですよね。

転職エージェントを活用して効率的に転職しよう!

 

効率的に転職活動を進めるために、プロである転職エージェントに相談して、求人を紹介してもらうのが一番楽です。

 

転職エージェントは無料で利用できて、あなたの転職の悩みを解決してくれ、あなたのために厳選した優良求人を紹介してくれます。

 

履歴書・職務経歴書などの書類作成方法、面接のノウハウのアドバイス、面接日の設定、給料・待遇などの雇用条件の交渉まで、プロの目線からサポートしてくれます。

 

未経験だと志望動機の書き方に悩むことがありますが、コンサルタントと一緒に考えることができるので、1人で考えるよりも、濃厚な志望動機を書き上げることができます。

 

中には、人間関係や離職率などの会社の内部事情まで伝えてくれる転職エージェントも存在します。

 

事前に転職先の情報が入るのでホワイト企業orブラック企業の判断、劣悪な人間関係の職場を避けることができます。

 

転職エージェントとのやりとりは、メールか電話が基本なので(中には直接面談するケースもあり)会社にばれる心配もありません。

 

 

転職初心者の方が、働きながら1人で転職活動を進めるには限界があります。

 

特に20代の転職初心者や30代・40代の転職適齢期を過ぎた方は、転職の悩みは尽きません。

 

転職に成功している人と失敗している人の違いは、無理に1人で転職活動をして失敗するか、転職エージェントのコンサルタントサポートを受けながら転職活動をして成功するかの違いです。

 

転職・就職活動に失敗しないためにも、転職エージェントに登録して、コンサルタントを受けるのが1番ベストな方法ですし、働きながら転職活動を進める上で心理的にも楽です。

 

 

転職エージェントは非公開求人を数多く取り扱っているので、思わぬ求人と出会えます。

 

非公開求人の中には、無資格・未経験の向けの優良求人も数多く眠っていますし、有資格者向けの求人や管理職向けの求人もあります。

 

非公開求人の紹介は、転職エージェントへの登録が基本となりますので、まずは転職エージェントに登録をしましょう。

 

非公開求人に出会うことで、人生の選択肢を広げることもできます。

 

高卒・大卒などコンサルタントに細かく自分の経歴や希望を伝えることで、あなたにとってマッチングした求人を紹介してもらえます。

 

効率的に転職活動を進めるためにも、今回おすすめしたい転職エージェントが次のサイトです。

 

 

スマイルSUPPORT介護

 

スマイルSUPPORT介護は、業界最大手で全国対応の福祉系転職エージェントです。

 

こちらの転職エージェントの特徴で、人材コンサルタントが親身になり転職相談を受けてくれます。

 

運営母体が福祉施設や介護施設を運営しているので、現場をよく知っているコンサルタントばかりです。

 

求人数も他の福祉系転職エージェントと比べ多く、自分の転職ニーズにマッチングした求人と出会えることができます。

 


 

・スマイルSUPPORT介護 登録はこちら【5分で完了】

ここがおすすめ!
・業界最大手の転職エージェントなので、安心して利用できる
・福祉系転職サイトの中では、求人数が一番多い
・生活相談員特集、ケアマネジャー特集などがあり、求人が探しやすい
・管理職専門のハイクラス求人がある

転職エージェントに登録して、一度担当者の面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

 

きっと、あなたが満足いく転職活動になりますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事